« December 2009 | Main | February 2010 »

「カレチ」第1巻

昨年より講談社の週刊モーニングに不定期に掲載されている「カレチ」が、
1ヶ月ほど前に単行本化された。
昭和40年代後半の大阪車掌区を舞台に、新米カレチ(客扱専務車掌)荻野の奮闘振りを描いた作品である。

古き良き国鉄時代の鉄道風景の描写と、感動的なエピソードが満載で大好評。
最近になり購入し、読み進めていくうちに不覚にも何度も涙をこぼしてしまった。
マンガを読んで泣いたのは人生初めてだ。
歳のせいだろうか。

カレチ 1 (モーニングKC)
池田 邦彦
講談社
おすすめ度の平均: 5.0
5 思い出すことがいっぱい
5 非鉄道ファンも楽しめる人情物語
5 上質の短編小説を読んだかのような・・・
5 インパクトはないけど心に残る
5 昭和を思い出す作品

| | Comments (2) | TrackBack (0)

神戸電鉄粟生線に存続の危機

ここ数年、毎年10億円以上の赤字を出している神戸電鉄粟生線に存続の危機が迫っている。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002656312.shtml

この地域では三木鉄道が2年前に廃止になったことが記憶に新しい。
鉄道に優しくない地域なのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土・日きっぷ廃止へ

JR東日本が2001年に発売して以来、自身も愛用してきた土・日きっぷが3月28日をもって廃止となる。
かわって4月より運賃のみのウィークエンドパスが発売になるようだ。
http://www.jreast.co.jp/press/2009/20100107.pdf(PDFファイル)

利用可能なエリア内を新幹線で一往復する程度の大人の利用者はさほど影響なさそうだが、
複数の新幹線、特急列車に乗車する利用者や、
料金が大人の半額に設定されていた中高生には痛手となると思われる。

料金値下げの高速道路との競争を考えなければいけない現在、
サービスダウンにつながりかねない今回のリニューアルはいかがなものか。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« December 2009 | Main | February 2010 »