« 信越本線復旧へ | Main | 行きつ戻りつ鶴見線 »

今は鉄道ブームなのか?

各メディアでは「史上空前の鉄道ブーム」とか「鉄子ブーム」などと煽り立てている。

本当に「来ている」鉄道ブーム
http://www.yomiuri.co.jp/donna/do_070828.htm

果たして本当だろうか。
ブームというからには新規参入組が大量に存在しておかしくないはずだが、
あまりそういった話は聞かない。
NHK教育テレビの番組の影響を受けたとのことで、
「これから鉄道模型を始めたいのだけれど云々」と
模型店の店員に質問していた中年男性は見かけたことがあるが・・・
江戸東京博物館の「大鉄道博覧会」は大賑わいらしいが、鉄道そのもの以上に、
鉄道が交通機関の主役だった昭和中期の文化を懐かしむ人々が多く押し寄せているのではないか。

確かにタモリ倶楽部等で鉄道好きをカミングアウトする有名人が増えてきた。
メディアで鉄道の話題が頻繁に取り上げられるのは、一鉄道ファンとしては嬉しい。
しかし史上空前の~というほどのものなのか。

ブームそのものは否定しない。
鉄道関連でいえば、かつてSLブーム、ブルートレインブームが存在し、
現在30代半ばから40代半ばくらいの鉄道ファンは、
ブルートレインブームに洗脳された世代そのものである。
自身もその一人であることは以前も書いた。

しかしながら、繰り返し述べているように一過性の現象で終わることなく、
鉄道趣味が健全な趣味として認められ、ファンの裾野が広がっていくことを望むものである。
もし今が本当に鉄道ブームなのであれば、そのためのブームであって欲しい。

|

« 信越本線復旧へ | Main | 行きつ戻りつ鶴見線 »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/16353119

Listed below are links to weblogs that reference 今は鉄道ブームなのか?:

« 信越本線復旧へ | Main | 行きつ戻りつ鶴見線 »