« 週刊 昭和の「鉄道模型」をつくる | Main | 2007年の夏休み »

青海川駅被災

このたびの新潟中越沖地震で亡くなられた方に謹んで哀悼の意を表します。
そして、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

午前中からニュース映像に釘付けになっていたのだが、
最もショックの大きかった映像は青海川駅が大量の土砂に埋もれてしまったものだった。
日本で最も海が近い駅として知られ、3年前の「少女と鉄道」で堀北真希ちゃん、
一昨年の「鉄道乗りつくしの旅」で関口知宏クンが降り立ったのも記憶に新しい。

僕はといえば2回ほど通過しただけで駅に降り立ったことはないものの、
下車してのんびり過ごしてみたい駅の一つだった。

映像を見る限り、単に土砂が覆いかぶさっているだけではなく、
路盤ごと海の方へ流されてしまっているようにも見える。
復旧には多くの時間がかかりそうだ。
日本海縦貫線が長期にわたり寸断されることで、経済活動にも影響は大きいのではないか。
この青海川駅、そして今回被災した地域の一刻も早い復興を願うことである。

|

« 週刊 昭和の「鉄道模型」をつくる | Main | 2007年の夏休み »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/15783778

Listed below are links to weblogs that reference 青海川駅被災:

« 週刊 昭和の「鉄道模型」をつくる | Main | 2007年の夏休み »