June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Link

AD



無料ブログはココログ

« June 2007 | Main | August 2007 »

青海川駅被災

このたびの新潟中越沖地震で亡くなられた方に謹んで哀悼の意を表します。
そして、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

午前中からニュース映像に釘付けになっていたのだが、
最もショックの大きかった映像は青海川駅が大量の土砂に埋もれてしまったものだった。
日本で最も海が近い駅として知られ、3年前の「少女と鉄道」で堀北真希ちゃん、
一昨年の「鉄道乗りつくしの旅」で関口知宏クンが降り立ったのも記憶に新しい。

僕はといえば2回ほど通過しただけで駅に降り立ったことはないものの、
下車してのんびり過ごしてみたい駅の一つだった。

映像を見る限り、単に土砂が覆いかぶさっているだけではなく、
路盤ごと海の方へ流されてしまっているようにも見える。
復旧には多くの時間がかかりそうだ。
日本海縦貫線が長期にわたり寸断されることで、経済活動にも影響は大きいのではないか。
この青海川駅、そして今回被災した地域の一刻も早い復興を願うことである。

週刊 昭和の「鉄道模型」をつくる

以前よりあちこちで紹介されていたが、ようやく公式サイトができたようだ。
(音声付きのムービーが流れるので視聴環境にはご注意ください)

http://tetsudo-mokei.jp/

講談社より7月19日(木)に創刊され、毎週発売される雑誌を50巻すべて集めれば
レイアウトが完成できるという触れ込みである。
50巻すべて購入すると7万円以上になる。
ある人が計算したところ、付録の車両、レール、ストラクチャー類を単体で買い集めれば、
上記よりはるかに安く、2万円以内で済むらしい。
そうはいっても、毎週買い続けていれば必要なものがすべて揃えられるというのだから、
一度も鉄道模型店に入ったことがないようなビギナーにはありがたいのだろうか。

とりあえず創刊号は安いし、鉄コレ第1弾の色違い車両がつくので買ってみることにする。
その後は付録によって適当にピックアップして買うことになりそうだが、
この手の雑誌は途中から予約購読のみになるパターンがあるらしいので要注意である。

« June 2007 | Main | August 2007 »