« 一戸のロースカツ弁当が販売終了へ | Main | マイクロエースのEF70とキハ07 »

NHK教育「趣味悠々」~レイアウト制作入門~ 第4回

趣味悠々の鉄道模型レイアウト制作入門。
4回目の放送はレイアウトの地形作りがメインとなった。
前回の放送で線路が敷設されたレイアウトボード上に、
発泡スチロールとプラスターで岩山や切通しを作っていく。
三波氏、諸星氏ともに童心に帰り、楽しそうにプラスターを塗りたくっていた。

また今回はモジュールレイアウトの運転会の模様を紹介。
バラエティーに富んだレイアウトの中を長大な編成の列車が走り抜けていく。
出演者のお二人も飛び入り参加した。
三波氏はTOMIX製の10万超の高価なコントローラ、N-S2-CLを操作させてもらい、
またまた童心に帰ってご満悦という表情だったことである。

TOMIXのN-S2-CLは確かに高価だけれど、効果音の数々が実に楽しく、
見れば見るほど手に入れたくなってしまう一品だ。

|

« 一戸のロースカツ弁当が販売終了へ | Main | マイクロエースのEF70とキハ07 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/14092815

Listed below are links to weblogs that reference NHK教育「趣味悠々」~レイアウト制作入門~ 第4回:

» 鉄道模型 鉄道模型ニュース [鉄道模型 鉄道模型ニュース]
鉄道模型ニュース [Read More]

Tracked on 2007.03.02 at 10:19 AM

« 一戸のロースカツ弁当が販売終了へ | Main | マイクロエースのEF70とキハ07 »