« 模型鉄だったロッド・スチュワート | Main | Qlair「永遠の少年」を聴く »

危機を乗り越えられるか銚子電鉄

前社長の犯罪行為により被害を被り、苦しい経営が続く千葉県の銚子電鉄だが、
資金不足により車両の検査を発注できない状態に陥っている。
このままでは初日の出見学の客で賑わう元旦輸送など、
電車の運行に支障をきたしてしまう状況だという。
同電鉄ホームページでは、
"電車運行維持のためにぬれ煎餅を買ってください!!"
"電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。"
と悲壮感漂う必死のお願いが掲載されている。

http://www.choshi-dentetsu.jp/

会社一丸となって鉄道を守ろうという強い気持ちが伝わってきて、
心揺り動かされるものがある。
ネット上でも支援する声が次々とあがっている。

残念なことに僕は銚子電鉄に一度も乗ったことがなかった。
年末までにぜひとも乗車し、ぬれ煎餅も購入したく思う。
ぬれ煎餅は同社の貴重な収入源の一つであり、
遠方の人はぬれ煎餅を購入するだけでも大きな支援となるだろう。

|

« 模型鉄だったロッド・スチュワート | Main | Qlair「永遠の少年」を聴く »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/12771899

Listed below are links to weblogs that reference 危機を乗り越えられるか銚子電鉄:

« 模型鉄だったロッド・スチュワート | Main | Qlair「永遠の少年」を聴く »