June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Link

AD



無料ブログはココログ

« 東戸塚の大カーブ | Main | 2006年夏の北海道(2日目) »

2006年夏の北海道(1日目)

正午過ぎに新千歳空港に到着。
今回の旅行は3泊4日で、札幌1泊、釧路2泊の予定である。
札幌までは何度も通っている区間なので、うとうととしながら過ごす。

まずは昼食をということで、おなじみのらーめんてつやへ向かう。
昨年も指摘した脂っこいスープはやはり変わっていない。
6~7年前に食べた時のコクのある味わいは戻ってこないのか。

昨年新札幌の店で食べたスープカレーの一灯庵だが、
今年は本店を訪れることとした。
ラーメンを食べたばかりだが、てつやからほど近いところにあるため、
そのまま直行した。
いまやすっかり全国区となった大泉洋氏もお気に入りの店だという。

色々なところで紹介されているとおり、なるほど隠れ家という感じで、110_1036
住宅街の中の分かりにくい場所にある。
細い路地を入っていった奥の民家そのものの店である。
店内も民家の座敷となっている。
窓際の席に座ったのだが、冷房がなく、開け放たれた窓から庭が臨める。
店で食事をしているというより、遊びに行った家でごちそうになっている気分だ。
昨年はチキンだったので、今回はポークを注文。
スープカレーはおいしく、店の雰囲気ものどやかで満足した。

このあとホテルにチェックインするまでフリーだが、
これまで訪れていない場所を回ることとした。

市電を西4丁目で降り、大通り公園、道庁レンガ庁舎を通って、
北海道大学植物園に行った。
市内中心部にありながら貴重な自然が残るこの植物園は、
以前から訪れてみたい場所のひとつだった。
花のピークは6~7月頃のようで、そちらは楽しめないが、
鬱蒼と茂る各種の樹木に囲まれて、しばし森林浴としゃれ込んだ。

その後、一部の人々には聖地と呼ばれる平岸高台公園へと向かう。110_1042
地下鉄南北線の南平岸で下車し、坂道を登っていくと右側に公園が見えてきた。
上記の大泉洋氏が出演していた「水曜どうでしょう」で有名になった場所なのだ。
番組のファンなのか、記念写真を撮っているグループなどもいる。
やはりここは聖地なのであろう。
HTB(北海道テレビ)の局舎も近くにあり、
局のキャラクターとしてやはり有名になったonちゃんが屋上に鎮座していた。

今日の札幌は最高気温32度と今年一番の暑さとなり、
暑さに慣れているはずの関東内陸部出身者でもさすがに辛くなった。
大通り公園や平岸高台公園など、公園で一休みするたびに水分補給に励んだ。

それでも狸小路の模型店?「中川ライター店」に立ち寄り、110_1045
探していたNゲージの貨車を買ってしまったのは、何とも物好きというほかあるまい。

ホテルで一旦休憩し、夕食もラーメンと決めて、1年前にも訪れたラーメン道へと出かける。
地下鉄東豊線元町駅からバスに乗り換え、ラストオーダー間近の店内に入る。
みそ野菜ラーメンを注文。おいしくいただいたことだった。

ホテルに戻り、北海道で必ず買うサッポロクラシックを飲みながらブログの更新となった。

100%スープカレー
100%スープカレー
posted with amazlet on 06.09.22
ビデオメーカー (2005/04/03)
売り上げランキング: 3,165
救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX
ポニーキャニオン (2005/07/20)
売り上げランキング: 2,581
おすすめ度の平均: 5
5 必見
5 絶対お勧めです!!
5 俳優たちの演技に、涙の時間が続く

« 東戸塚の大カーブ | Main | 2006年夏の北海道(2日目) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/11309323

Listed below are links to weblogs that reference 2006年夏の北海道(1日目):

« 東戸塚の大カーブ | Main | 2006年夏の北海道(2日目) »