June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Link

AD



無料ブログはココログ

« June 2006 | Main | August 2006 »

東戸塚の大カーブ

横須賀線の電車のみが停車する東海道本線の東戸塚駅は1980年10月に開業した。
その頃の駅周辺は民家がちらほらと点在するだけで、
茶色一色の造成地でどこまでも見渡せた。
Img001_0001

翌年夏、ブルートレインや秋に統合される特急あまぎ、急行伊豆等の撮影のために東戸塚を訪れた。
東京よりのカーブした先に踏切があり、そこから線路脇に入って思う存分写真撮影ができた。
今思えば、線路にかなり近づいた危険な場所で撮影していたものだと思う。
とにかく暑い日でのどが渇いて困った。
駅周辺にあまり店もなく、今のようにスポーツ飲料やお茶系などのさっぱりした飲み物がなかった時代、
ようやく見つけた自動販売機の甘ったるいコーラでのどを潤したことが思い出される。

その年の7月25日にEF5861が牽引する特急つばめ号が復活運転されることとなった。
僕は始発電車で家を出て東戸塚のカーブ脇に陣取った。
同業者があまりにも多くて満足な写真は撮れなかったことだ。

今の東戸塚はあまりにも変貌してしまった。110_1030
駅前には大規模な商業施設にタワー型マンション。
大カーブの先の踏切も今はなく、線路脇には高いフェンスが張り巡らされてしまった。
人気の少なかったあの頃の街は、若いファミリーが闊歩する街になってしまった。

街が発展するのは仕方がないけれど、何ともさみしい気分になる。
25年前のあの夏に戻りたい・・・・・・

今年は冷夏か?

7月下旬に入ったが梅雨は明けそうもない。
関東では今週になって最高気温が20度台前半の日が続いている。
まったく7月下旬とは思えない気候だ。

記憶では1980、1982、1988、1993、1998、2003が冷夏だったと思う(関東地方)。
1988年以降はきれいに5年間隔で並んでいたが、
今年はそのパターンが崩れそうだ。

今年は5月からずっと梅雨のような状態で、
3ヶ月連続で日照不足が続いている。
大冷夏と呼ばれたのは1993年だったけれど、
この年でさえ5月は比較的安定した天気が続いていた気がする。
3年前も6月から7月上旬くらいまでは晴れの日が割とあったはずだ。

今年の夏はどうなってしまうのか。

存廃問題に揺れる若桜鉄道

鳥取県内を走る第3セクター鉄道の若桜(わかさ)鉄道に存廃問題が持ち上がっている。

http://www.nnn.co.jp/tokusyu/wakasa25/060702.html

廃止対象路線だった旧国鉄若桜線を1987年10月に引き継いだ若桜鉄道。
当時の鉄道存続へという盛り上がりが今回はまったく見られないという。
鉄道が陸上交通の主役だった時代を知る世代が80年代にはまだまだ多かったが、
今では世代交代も進み、マイカー世代が主流を占めているということなのだろう。

一連の特集記事中にあるように、えちぜん鉄道や万葉線など地域住民の力で
鉄道存続につながった事例もあるのだが・・・
地域によって温度差があるということか。
上記路線と比べた沿線住民の少なさもあろう。

僕自身は国鉄時代の若桜線に中学生のときに乗車している。
以前このブログでも取り上げた「シーナリィ・ガイド」掲載の記事に惹きつけられたからだ。
ディーゼル機関車に牽引された旧型客車にのんびり揺られた夏の日が、
まるで昨日のことのように思い起こされる。

そんな思い出のある若桜鉄道。
再び存続に向けた運動が盛り上がることはあるのだろうか。

急行奥只見復活運転

JR東日本の誇るキング・オブ・ローカル線、只見線を走っていた急行奥只見が
今月15、16日に復活運転される。

http://www.sanspo.com/tohoku/top/th200606/th2006063003.html

列車の現役時代、1985年のRJ誌に列車追跡ルポが掲載されていたことを思い出す。
川べりに佇む会津川口駅がまるで鉄道模型のようと書かれていた。
只見線は5年前に一度乗ったきりで再訪したい路線なのだけれど、
どうもタイミングを逃し続けている。

さて、この復活運転だが、記事を見る限り2両編成で44席というのは少ないように思える。
団体用に確保されている分があるのだろうか。

今日、明日そして来週末と只見線は蒸機(C11)の運転で賑わうようだ。
そして再来週は奥只見の運転と、この夏人気の只見線である。

(7/2 追記)
1、2日のSL会津只見号は大雨で運転中止だったようだ。
来週は無事に走るのだろうか。

« June 2006 | Main | August 2006 »