« 「シーナリィ・ガイド」について | Main | JR九州完乗の旅(前夜) »

ふるさと銀河線最後の日

北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線は今日20日で最後の日を迎える。
地元住民など多くの乗客を乗せ、お別れ式が行われた。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060420&j=0022&k=200604201355

僕自身は昨年夏に乗車したのが最後となってしまった。
平凡ではあるけれど、美しい車窓風景が昨日のことのように思い出される。
過疎化、少子化の波には勝てなかったのか。何とも残念でならない。

しかし線路が完全になくなってしまうわけではない。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060418&j=0023&k=200604180792

陸別町は陸別~川上間を公園化したうえで、
春から秋の休日を中心に、999のラッピング車両を走らせる構想を打ち出している。
鉄道事業法の運送に該当しないということから、
公園・遊園地内の遊戯施設という位置付けになるのだろうか。
継続していくためにはいろいろな障害もあるとは思うが、
末長く運行されることを願ってやまない。
いつかきっと陸別町を再訪したいと思う。

|

« 「シーナリィ・ガイド」について | Main | JR九州完乗の旅(前夜) »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/9684408

Listed below are links to weblogs that reference ふるさと銀河線最後の日:

» 北海道ちほく高原鉄道、運行最終日。 [Simplex's Memo]
去年の今頃、北海道ちほく高原鉄道の廃止が決まり一年が過ぎた。 そして、ついに今日、最後の日を迎えた。 時間が経つのは早いものだと実感する。 これを書いている今、池田発の一番列車が足寄に到着寸前というところだろうか。 結局、廃止が決まってから現地へ行くことは叶わなかった。 現地は首都圏の通勤ラッシュもかくやという混雑で大盛況とのこと。 最後の場に立ち会いたいという気持ちはよくわかるし、「最後の宴」とはそういう�... [Read More]

Tracked on 2006.04.21 at 06:36 AM

« 「シーナリィ・ガイド」について | Main | JR九州完乗の旅(前夜) »