« シ甫 禾口 イ憂 月券 | Main | 復活なるか高千穂鉄道 »

桃花台線の最悪な結末

愛知県の新交通システム、桃花台新交通桃花台線が今秋に廃止になるようだ。
近年、その巨額な赤字が問題となっていたのだが、この結末にはなんともぞっとしない。
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060112_1.htm

以前より鉄道アナリスト氏などが書いているように、建設や維持管理にコストがかかり、
従来の鉄道線に直通できない新交通システムは、
個人的にはあまり賛成できるものではなかった。
中規模な輸送はLRTが最適であろう。
というものの、開業から15年で廃止というのは非常に残念である。

桃花台線が接続する名鉄小牧線は、数年前の上飯田連絡線開業までは
名古屋の中心部に出るのに不便な路線だった。
名古屋側のターミナル上飯田から、他の鉄道線に直接乗り換えられなかったのだ。
そんな事情もあり、住民はバスでJR高蔵寺駅等に出ることが多かったという。
上飯田連絡線開業後も、運賃の高さや乗換えの多さから、JR利用者はあまりシフトしなかった。
また、多摩や千葉など多くのニュータウン同様、
地区内の人口の増加も計画をはるかに下回っていたのである。

撤去に巨額の費用がかかるため、高架橋などの施設は当分そのままになるようだ。
わずか15年で新交通システムを廃墟に変えてしまう、
関係自治体の杜撰な計画と見通しの甘さに苦言を呈しておくことである。

|

« シ甫 禾口 イ憂 月券 | Main | 復活なるか高千穂鉄道 »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。こちらの記事に、トラックバックさせてもらいました。

Posted by: kyu3 | 2006.01.13 at 09:58 PM

ニュースから1日遅れの更新ですが、
どうもです。

Posted by: HIRO☆T | 2006.01.14 at 03:15 AM

初めまして。
下記にて、当件の事について述べました。

http://sun.ap.teacup.com/traffic/182.html
別の角度からまとめたので、結構わかりづらいところも・・・・・・
(ニュースは淡々とまとめました)。

Posted by: りふ(竜)=なごやん | 2006.01.14 at 11:49 PM

廃止するにあたっても、施設の撤去には大きな課題が残るようですね。
岐阜の名鉄600V区間は1年前に乗り、ブログにも書きましたが、
廃止してしまうのに大いに疑問が残る路線でありました。

Posted by: HIRO☆T | 2006.01.15 at 03:16 AM

はじめまして。高蔵寺の住民です。桃花台の住民にとって、名古屋へ出るための公共交通機関の需要そのものはあります。しかし、ご指摘の通り名鉄小牧経由では不便です。(建設当時の小牧市長がゴネて、高蔵寺へひくはずだった桃花台線を小牧へひくよう無理やり変更したという話を聞いたことがあります。)そこで高蔵寺行きや春日井行きのバス路線をひいたり、また高速経由で直接都心へゆくバスをひいたりしました。小牧市長の話が本当かどうかわかりませんが、いずれにしても、官主導の開発が住民の利便を無視したものであること、経営の展望がないものであったことは明らかです。誰が、どのような形で、この壮大な無駄遣いの責任をとるのでしょうか?

Posted by: cipriano | 2006.01.15 at 10:56 AM

地元の方からの貴重なコメントありがとうございます。
人の流れが考慮されない計画だったのですね。

Posted by: HIRO☆T | 2006.01.15 at 02:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/8144234

Listed below are links to weblogs that reference 桃花台線の最悪な結末:

» 桃花台線、今年の秋に、「廃止」?! [桃花台新聞]
「桃花台線(ピーチライナー)」に関するニュース記事が、「読売新聞」のインターネット版である「YOMIURI ONLINE」に、掲載されていました。昨年末に、「日経新聞」で報じられた記事とは異なり、この記事では、明確に「廃止」と書かれています。 ・桃花台線 今秋廃止 愛知県方針(YOMIURI ONLINE) 「読売新聞」の記事と「日経新聞」の記事で共通している所は、「愛知県が方針を決定した」という所でしょう。「廃止」にしろ、「営業停止」にしろ、おそらく今週末の住民説明会が行なわれた後、正... [Read More]

Tracked on 2006.01.13 at 09:57 PM

» ピーチライナー、今秋に廃止へ [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 名鉄小牧駅と桃花台ニュータウンを結ぶ新交通システム、桃花台新交通(ピーチライナ [Read More]

Tracked on 2006.01.14 at 01:16 AM

» 桃花台線、命脈尽きる。 [Simplex's Memo]
経営難の桃花台線を「廃止」する方針が固まった。 それも今年秋に。 「桃花台線 今秋廃止 愛知県方針 バス代替にめど」(読売新聞中部版、1/12) 記事の要旨は次のとおり。 ○桃花台線を運営する桃花台新交通への最大の出資者である愛知県が同線を今年秋に廃止する方針を固めた。 ○県が廃止方針を固めたのは同線へのこれ以上の公金投入が困難なこと、代替バスのメドが立ったため。 ○新交通システムの廃止としては全国初、開業から15年という異例の短期間で廃止�... [Read More]

Tracked on 2006.01.14 at 10:52 AM

» 桃花台線(ピーチライナー)新交通システム廃止? [ブログで情報収集!Blog-Headline/life]
「桃花台線(ピーチライナー)新交通システム廃止?」に関連するブログ記事から興味... [Read More]

Tracked on 2006.01.15 at 07:01 PM

« シ甫 禾口 イ憂 月券 | Main | 復活なるか高千穂鉄道 »