June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Link

AD



無料ブログはココログ

« 初夏の越後路を往く | Main | また消える?第3セクター鉄道 »

九州のハチロク引退

JR九州・豊肥本線で「SLあそBOY号」として活躍してきた、
ハチロクこと8620形機関車の引退が決まった。
http://www.jrkyushu.co.jp/kumamoto/sl.html

大正生まれの機関車が大事に手入れされ、現役でがんばっている様子は、
最近ではNHKの鉄道乗りつくしの旅でも紹介された。
安全第一であるから、老朽化による引退はやむを得ないとはいえ、なんとも寂しいかぎりだ。

このような問題は、各地で復活運転している蒸気機関車がいずれぶつかる壁かもしれない。
蒸気機関車ではないが、JR小野田線の長門本山支線を走っていて、
一昨年引退した旧型国電クモハ42の引退理由は、交換する部品が調達できなくなったからだった。
補修のための部品、技術等、今の日本の技術力で何とかならないものなのか。
逆に古過ぎるが故に、現代の技術ではいかんともしがたいものなのか。
各地の蒸気機関車、旧型客車等が少しでも長く走り続けてくれるよう願うや切。

« 初夏の越後路を往く | Main | また消える?第3セクター鉄道 »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/4663903

Listed below are links to weblogs that reference 九州のハチロク引退:

« 初夏の越後路を往く | Main | また消える?第3セクター鉄道 »