June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

Link

AD



無料ブログはココログ

« 西九州鉄道乗りつくしの旅(2日目) | Main | 西九州鉄道乗りつくしの旅(4日目) »

西九州鉄道乗りつくしの旅(3日目)

長崎駅の観光案内所で電車一日乗車券を購入し、長崎電気軌道の全線に乗る。
昨夜、長崎名物のトルコライスを食べに行く際に一部は乗車済みである。
たっぷり1日時間を取ってあるので、市内観光をしながらの乗りつぶしとなった。

GW真っ只中とあって観光客で混雑が予想されたため、
朝9時台と早めの時間にグラバー園を訪れた。
石橋で下車し、斜行式のエレベーターで坂を上がっていった。
雲一つない快晴の空の下、長崎の街と港を見下ろす眺めは美しく、
うまく言葉に表現できないほどだ。

徒歩でオランダ坂、館内町、出島などを回る。
4年前に訪れた函館もそうだったけれど、
異国情緒あふれる坂のある港町というのは素晴らしいと感じた。
その後、築町から公会堂前まで乗車。
寺町をぶらぶらしてから昨夜と同じ店で昼食とした。

午後は眼鏡橋など石造りの橋を眺めてから、正覚寺下、蛍茶屋の2つの終点を折り返す。
松山町で下車してから、平和公園と原爆資料館を見学した。
熱線でグニャグニャに溶けたサイダー瓶などに、実際に触れることのできる展示物もある。
今は新緑が美しいこの地が、60年前に焼け野原となったのだ。
あのような非人道、残虐な兵器は二度と使用してはならないとの思いがつのる。
この場に及んで、核兵器を開発しようとしている北の国には怒りを禁じ得ない。
館から出た時、青い空が目にしみた。

一番北にある終点の赤迫で全線を完乗した。
超低床電車に乗れなかったのが残念である。
少々歩き疲れたので早めにホテルに戻って休息。
夜は長崎ちゃんぽんを味わったことだった。

« 西九州鉄道乗りつくしの旅(2日目) | Main | 西九州鉄道乗りつくしの旅(4日目) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/3969413

Listed below are links to weblogs that reference 西九州鉄道乗りつくしの旅(3日目):

« 西九州鉄道乗りつくしの旅(2日目) | Main | 西九州鉄道乗りつくしの旅(4日目) »