« 東京駅の模型店 | Main | 西九州鉄道乗りつくしの旅(前夜) »

福知山線の悲劇

まずは犠牲になった方々のご冥福をお祈りします。

事故の原因究明については、これから専門家によって行われるので、素人は口を挟まないこととする。
しかしながらJR西日本の労務管理は以前より問題視されていたのである。
運転士を取り巻く環境は正常な状態だったといえるのだろうか?
競争やコストを重視するあまり、安全軽視の体質があったような気がしてならない。
最近トラブルが続いているJALにも同じ要因があると聞く。
公共交通機関の使命は乗客を安全に目的地に運ぶことなのだから、
このような惨劇を二度と引き起こさぬよう、体質を改めてもらいたいものだ。

国鉄の民営化はともかく、分割は果たして必要だったのかと疑問を感じたことである。

|

« 東京駅の模型店 | Main | 西九州鉄道乗りつくしの旅(前夜) »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9665/3871905

Listed below are links to weblogs that reference 福知山線の悲劇:

« 東京駅の模型店 | Main | 西九州鉄道乗りつくしの旅(前夜) »